ここから本文です

ジャンボ西瓜収穫しよう!! 7月22~24日入善移住体験

6/23(金) 21:24配信

北日本新聞

 入善町は7月22~24日、移住希望者を対象にした入善ジャンボ西瓜(すいか)収穫体験ツアーを開く。昨年度から本格化させた移住定住促進事業の一環として初めて企画した。参加者を募集している。

 町は人口の社会増を目指した同事業で昨年度、空き家やショッピングセンターを巡る移住体験ツアーを行った。今回は農作業や民泊を通して入善の生活スタイルを知ってもらう狙い。参加者は町特産・入善ジャンボ西瓜の生産農家で収穫や拭き上げ、梱包(こんぽう)に取り組み、寝食を共にする。

 チラシのデザインは4月から町地域おこし協力隊として活動する中嶋舞さん(30)が担当した。ジャンボ西瓜の重量感が伝わるように工夫したといい、移住定住専用サイトなどで情報発信する。

 対象は18歳以上で定員5人。参加費3千円。締め切りは7月13日。問い合わせは町住まい・まちづくり課内の入善UIサポートセンター、電話0765(72)1100。

北日本新聞社

最終更新:6/23(金) 21:24
北日本新聞