ここから本文です

リヴァプール、ナポリからのモレノに対する獲得オファーを拒否か

6/23(金) 15:55配信

SOCCER KING

 リヴァプールがスペイン人DFアルベルト・モレノに対するナポリからのオファーを拒否したようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が22日に報じている。

 同メディアによると、リヴァプールはモレノの獲得を狙うナポリから移籍金1100万ポンド(約15億5000万円)のオファーを受けたが、これを拒否したという。リヴァプールはモレノを売却することによって1500万ポンド(約21億2000万円)の利益が得られると見込んでおり、安価での放出を望んでいない模様だ。

 2014年にセビージャから1200万ポンド(約17億円)でリヴァプールへと加入して以降は、公式戦109試合に出場して3ゴールを記録しているモレノ。だが、今シーズンは中盤が本職の元イングランド代表MFジェームズ・ミルナーに左サイドバックの定位置を奪われるなど、苦しいシーズンを送ることに。リーグ戦で出場した12試合のうち先発起用はわずか2試合に終わり、今夏の放出候補に挙げられている。

 モレノに対してはナポリ以外に、古巣セビージャやイングランドの2つのクラブが興味を示しているとも報じられているが、果たしてクラブを納得させられるだけのオファーは届くのだろうか。

SOCCER KING

最終更新:6/23(金) 16:16
SOCCER KING