ここから本文です

ホンダ、新型シビック3モデル日本仕様の最新情報公開

6/23(金) 16:00配信

carview!

ホンダは、7月末に発売を予定している新型「シビック」の情報公開を開始した。販売が予定されているのは「シビック ハッチバック」「シビック セダン」「シビック タイプR」の3モデル。ホームページ上では、各モデルの日本仕様の写真や設定されるボディカラー、エンジン、装備などを掲載している。また全国に展開される展示イベントの予定などもチェックできる。

【写真をもっと見る(12枚)】

シビック ハッチバックは、5ドアハッチバックボディに1.5リッターVTECターボエンジンを搭載する。スペックは最高出力182ps、最大トルクは6MT車が240Nm、CVT車は220Nm。6MT仕様が設定されることから、走り好きのユーザーも対象にしていることがうかがえる。安全支援装置のホンダセンシングをはじめ、コーナリング時にブレーキ制御により回頭性を高める「アジャイル ハンドリング アシスト」を搭載する。

シビック セダンは、クーペを思わせるファストバックボディを採用する。エンジンはハッチバック同様に1.5リッターVTECターボエンジンを搭載するが、スペックはやや控えめで、最高出力173ps、最大トルク220Nmを発生。数値よりも実際の走りを追求してチューンされていると想像できる。ロードノイズを抑えるノイズリデューシングアルミホイールを採用するなど、快適性が重視されている。

シビックタイプRは、5ドアハッチバックに大胆なエアロパーツが装着され、ひと目でただ者でないことがわかるスタイリング。内装には刺激的な赤が多用される。エンジンは2リッターVTECターボを搭載し、最高出力320ps、最大トルク400Nmのパフォーマンスを誇る。トランスミッションは6MTが組み合わされ、シフトダウン時に自動で回転数を合わせるレブマッチシステムを搭載。ヒール&トゥの感覚が気軽に楽しめる。なおドライバーによる操作がある場合はそちらを優先し、システムはオフにもできる。

ホームページのアドレスは以下の通り
http://www.honda.co.jp/CIVIC/new/

株式会社カービュー

最終更新:6/23(金) 16:00
carview!