ここから本文です

【速報】宮里藍は1オーバーで後半へ 畑岡奈紗は「69」で終了

6/24(土) 7:01配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国女子◇ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G 初日(23日)◇ピナクルCC(アーカンソー州)◇6331yd(パー71)

【画像】引退表明後の米ツアー復帰戦 宮里藍が笑顔で会見

今季限りの引退を表明してから初めての米国ツアー出場となる宮里藍は、3日間大会の初日を午後1時37分にティオフ。雷雲接近による約45分の中断を挟みながら、1バーディ、2ボギーの1オーバーで前半アウトを終えた。

宮里は、前半3番までパーを並べる静かな滑り出し。4番で1打目を打った直後に中断に入ると、再開後の同ホールでボギーを叩く。続く5番も連続で落としたが、7番(パー5)で最初のバーディを奪い、1オーバーで後半へ折り返した。

前半組から出た畑岡奈紗は4バーディ、2ボギーの2アンダー「69」でホールアウト。野村敏京は前半インを終えて3アンダー、上原彩子は13ホールを終えてイーブンパー、横峯さくらは8ホールを終えて3オーバーとしている。

8アンダー「63」でホールアウトしたパク・ソンヒョン(韓国)が首位に立っている。