ここから本文です

特大382キロのホンマグロ 久米島漁協 宮平さん

6/24(土) 5:00配信

琉球新報

 【久米島】マグロ漁の最盛期を迎えている久米島で7日、仲里漁港に今期3本目となる超特大ホンマグロが水揚げされた。
 釣り上げたのは、久米島漁協所属「尚弥丸」の宮平良尚船長(52)。久米島近海で382キロ、3メートル5センチを、約1時間の格闘の末仕留めた。

 仲里漁港には家族や友人らが出迎え、宮平さんの健闘をたたえた。

 宮平さんは「ヒットした瞬間は半信半疑だったけど、最高の気分」と満足そうに話した。
(盛長容子通信員)

琉球新報社

最終更新:6/24(土) 12:31
琉球新報