ここから本文です

10番人気の伏兵マイネルサイルーンがV/東京新馬

6/24(土) 12:42配信

netkeiba.com

 24日、東京競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝1600m・16頭)は、中団でレースを進めた津村明秀騎手騎乗の10番人気マイネルサイルーン(牡2、美浦・清水英克厩舎)が、直線で前を交わして先頭に立ち、最後は外から追い上げてきた1番人気ミュージアムヒル(牝2、美浦・古賀慎明厩舎)をクビ差振り切って優勝した。勝ちタイムは1分35秒9(良)。

 さらに2.1/2馬身差の3着に3番人気スピリットワンベル(牡2、栗東・牧田和弥厩舎)が入った。なお、2番人気レッドガーランド(牡2、美浦・藤沢和雄厩舎)は16着に終わった。

 勝ったマイネルサイルーンは、父キャプテントゥーレ、母ジャックカガヤキ、その父デインヒルという血統。

【勝ち馬プロフィール】
◆マイネルサイルーン(牡2)
騎手:津村明秀
厩舎:美浦・清水英克
父:キャプテントゥーレ
母:ジャックカガヤキ
母父:デインヒル
馬主:サラブレッドクラブ・ラフィアン
生産者:小野秀治

最終更新:6/24(土) 12:54
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ