ここから本文です

ファン・チヨル、デビュー10年で初の音楽番組1位に「奇跡のようなこと」

6/24(土) 10:55配信

WoW!Korea

韓国歌手ファン・チヨルが、地上波の音楽番組で1位を獲得した。

 23日に放送されたKBSの音楽番組「MUSIC BANK」でファン・チヨルは、ミニアルバム「Be ordinary」のタイトル曲「A Daily Song」で1位になった。

ファン・チヨルのプロフィールと写真

 ファン・チヨルは「BIGBANG」G-DRAGONを抑えてデビュー10年で初めての1位を獲得すると、主な音源チャートの上位圏内にランクインするほか、ポータルサイトのリアルタイム検索語のランキングも上位に入った。

 「A Daily Song」は、韓国の主要音源サイトであるMelonで放送後に32位から16位に上がり、Mnetでは50位から20位に、Genieでは80位から15位に急上昇した。

 ファン・チヨルは2007年にデビュー曲「一度だけ」以降、10年ぶりに音楽番組に出演して1位まで獲得し、男性ソロボーカリストとしての存在感を見せた。

 さらに今回のミニアルバムで国内外の主要音源チャートの上位圏内ランクインはもちろん、CDも初回発売枚数10万枚を突破した。男性ソロ歌手で初回10万枚発売は、チョー・ヨンピル以降初めてという記録を成し遂げた。

 長い無名時代を経て、ついに地上波の音楽番組で1位のトロフィーを獲得したファン・チヨルが今後、他の音楽番組でも1位が続くのではないかと注目を集めている。

 以下、ファン・チヨルとの一問一答。

―「MUSIC BANK」での1位の感想は? 
僕にこんなことが起きるなんて、奇跡のようなことだ。2007年にデビューしてから10年で初めて音楽番組に出演しただけでも幸せな気分だったのに、1位になるなんてまだピンとこない。絶対に僕一人の力で成し遂げたのではないとわかっている。一番大きな力になってくれたファンの皆様のおかげで1位のトロフィーを獲得できた。ファンの皆様に恥ずかしくない歌手になれるよう頑張るので、ファンの皆様! 永遠に一緒に行きましょう! 愛しています。
それと歌手は歌のタイトルが重要だと言うが、本当に「A Daily Song」というタイトルのように皆さんが毎日聞く歌にしてくださったようで、さらに幸せだ。ファン・チヨルの「A Daily Song」を毎日聞いてくださっていますよね? 

―写真だけで見ていた「MUSIC BANK」出勤の風景はどうだったか? 
初めて見る新しい光景に驚いた。通勤路ではなく授賞式に参加している気分だった。朝早くからこうして多くの人たちが来てくださっているとは思わなかったし、不思議で楽しい時間だった。いざインターネットで出勤の写真を見たら、「もう少しかっこよくしていけばよかった」と少し後悔した。それでもファンの皆様は無条件に全てを良く見てくださるので心配していない。

―10年ぶりに音楽番組に出演したが、現場の雰囲気はどうだったか? 
音楽バラエティ番組「不朽の名曲」の撮影場所と同じなので、10年ぶりの音楽番組出演だったがそんなにぎこちなくはなかった。ただ僕が「MUSIC BANK」出演陣の平均年齢を上げてしまったようで、申し訳なく思った。若いアイドルたちのステージを見ながら、新たなエネルギーをもらったようだ。

―初回販売数10万枚を突破してアイドルにも負けない人気だが、気分はどうか? 
全てはファンの皆様のおかげ。「ファンを異常なくらいに大事にしている」と言われるが、そうならざるを得ない。多くの歌手の中で、歌手ファン・チヨルの音楽を信じて愛してくださるので、とても感謝している。ファンの皆様が心を一つにして僕のために応援してくださる気持ちをいつまでも胸に刻んで、歌手として成長したい。
そして僕はアイドルと競えるほどの人気はないが、僕のファンの気持ちはアイドルのファンよりも熱い情熱をもって応援してくださるので、感謝の気持ちでいっぱいだ。とても暑い中、現場まで来てくださり、大きな力になってくれて、改めて感謝している。

―今後の活動計画は? 
24日から単独コンサートがある。韓国で初めての単独コンサートなので、いろいろなところに神経を使って誠心誠意準備をした。多くの方と楽しい思い出を作れると思う。コンサートが終わった後は、常にしてきたように「不朽の名曲」MCの本分を全うし、時々ほかの番組に出演して皆さんにお会いする計画だ。そして7月末に台湾、8月中旬にカナダでの公演準備で忙しくなると思う。

最終更新:6/24(土) 10:55
WoW!Korea