ここから本文です

ロッテグループ創業者、日本ロッテホールディングス取締役を退任

6/24(土) 11:15配信

WoW!Korea

ロッテグループ創業者の辛格浩(シン・ギョクホ、日本名:重光武雄)名誉会長が、日韓ロッテグループの持株会社である日本ロッテホールディングスの取締役を退任することになった。

 日本ロッテホールディングスは24日午前、東京都新宿区の本社で株主総会を開き、今回任期が満了した武雄氏を新たな取締役陣から退任させる人事案を議決した。これにより武雄氏は、1948年に株式会社ロッテという名前で日本でロッテグループを創業してから約70年でロッテグループの経営から完全に手を引くことになった。

最終更新:6/24(土) 11:15
WoW!Korea