ここから本文です

テレビアニメ『恋と嘘』花澤香菜さん、逢坂良太さんに加え、実写映画でヒロインを演じる森川葵さんも登場した先行上映会をリポート

6/24(土) 22:12配信

ファミ通.com

●リアルな恋模様と“嘘”が描かれる注目作!
 2017年6月24日(土)、東京・新宿のTOHOシネマズ新宿にてテレビアニメ『恋と嘘』の先行上映会が行われた。同イベントには、花澤香菜さん(高崎美咲役)、逢坂良太さん(根島由佳吏役)、宅野誠起さん(アニメ版監督)が登壇。さらにサプライズゲストとして森川葵さん(仁坂葵役)が登場し、作品の魅力をアツく語った。

 第1話のラストにキスシーンが用意されているとのことで、まずはキスシーンの話題に。花澤さんは映像チェックをした際に「美咲ちゃん、いいね!」となったと語る。花澤さんによると青春真っ盛りの積極性がキスシーンに溢れているとのこと。また宅野監督は『恋と嘘』の嘘の部分を演じられるキャスティングをしたとコメント。とくに花澤さん演じる高崎美咲に関しては、嘘を吐いていることが伝わらないような嘘を吐くというディレクションをしているという。そんな中、逢坂さんは演じる際に「個性を消してくれ。絵に合わせず、できる限り押さえてやってくれ」とディレクションを受けたと語り、演じるのが難しいキャラクターであることを強調した。

 さらにステージに、2017年秋に公開予定の劇場映画『恋と嘘』で、仁坂葵役を演じる森川葵さんが登壇。森川さんはアニメ好きということで『新世界より』や『凪のあすから』などの作品を観ていて、逢坂さんや花澤さんに会えるのを楽しみにしていたそう。キャスト陣が揃ったところで、『恋と嘘』で描かれる“ゆかり法”(16歳になると遺伝子情報などを元に国が決めた結婚相手を政府通知として知らされる法律)について、どう思うか、という話題に。登壇したメンバーは、それぞれ「いまだったらウェルカム」(逢坂さん)、「賛成です。高崎さんとネジ君の恋が辛そうだったので、それなら政府通知があったほうが幸せなんじゃないかなと思います」(森川さん)、「35最以降なら政府通知があるのはいいかも。それまでは自由恋愛で」(花澤さん)、「恋愛禁止ルールで我慢できる恋愛は恋愛じゃないと思います」(宅野監督)とコメント。これに司会を務めた吉田尚記さんが「一部のピンときていない方に説明すると、これは先日NMB48の須藤凛々花さんが会見で言った言葉です(苦笑)。」とフォローを入れた。

 最後は登壇者がそれぞれにひと言ずつ挨拶。「彼女たちの恋愛模様がどうなっていくのか、ぜひ楽しみにしてもらいたいですし、原作でも描かれている謎がアニメでどう描かれるのか、楽しみにしていただきたいです」(花澤)、「リアルな恋愛模様を演じたいと思っています。毎週毎週本当にドキドキするような展開が待ち受けていますし、三角関係プラスαがどのように展開していくのか、ぜひ最後までご覧いただけたらうれしいです」(逢坂)、「1話以降もいろいろなキスが登場します。1話とは違ったキスをふたりはしていくと思いますし、それ以外の人とのキスもあるかもしれませんので、そのあたりを楽しみに観ていただければ」(監督)、「本当はアニメを観てからステージに立ちたかったんです。アニメファンとして。今日は観られなかったので、7月3日から毎週リアルタイムで観たいと思います。秋に実写版も公開になります。映画はアナザーストーリーになっていますので、原作ファンもアニメファンも楽しんでいただける、新しい『恋と嘘』になっているので、ぜひ劇場に観に来ていただければと思います」(森川)と語り、イベントは終了した。

■テレビアニメ『恋と嘘』放送直前緊急企画“少子化対策局ゆかり課による講習会”実施決定
 テレビアニメ『恋と嘘』放送直前企画として、作中の少子化対策局ゆかり課による講習会の開催が決定した。秋葉原駅構内での政府通知配布や、アニメショップでは作中でも登場するゆかり課より配布されるコンドームをオリジナルデザインでプレゼント。

日時:2017年7月2日(日)10時00分~
場所:[1]秋葉原駅構内・[2]秋葉原アニメショップ3店舗(AKIHABARAゲーマーズ本店、メロンブックス秋葉原1号店、とらのあな秋葉原店B)
※政府通知、オリジナルデザインコンドームはなくなり次第終了となります。
※イベント内容は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承下さい。


■テレビアニメ『恋と嘘』
TOKYO MX 毎週月曜日24時00分~ほかにて、2017年7月3日より放送開始!
※放送時間は変更になる可能性があります。

■実写映画『恋と嘘』
2017年秋 全国ロードショー
キャスト:森川葵、北村匠海、佐藤寛太

最終更新:6/24(土) 22:12
ファミ通.com