ここから本文です

【国内女子ゴルフ】“かわいこちゃんハンター”成田美寿々の今回のターゲットは?

6/24(土) 12:10配信

東スポWeb

 国内女子ゴルフ「アース・モンダミンカップ」2日目(23日、千葉・カメリアヒルズCC=パー72)、65をマークした成田美寿々(24=オンワードHD)が通算11アンダーで単独首位に躍り出た。

 今大会は優勝賞金3240万円と国内では指折りの高額トーナメント。優勝に向け、今季からパッティング専門で契約を結ぶ南秀樹コーチ(43)を久々に呼び、1週間みっちり指導を受けた。おかげでパットの精度が上がっただけでなく、ショットも好調。14番パー5では残り45ヤードの3打目を放り込んでイーグルを奪うと、17番パー4でも2打目がカップをかすめ「入ったらまずい。帰りの車で気をつけなきゃと思った」とジョークも飛び出したほどだ。

 過去には香妻琴乃(25=サマンサタバサ)、藤田光里(22=レオパレスリゾートグアム)の初Vを阻んだ“かわいこちゃんハンター”だが、今回のターゲットは2位につける実力者。「(鈴木)愛さんと(笠)りつ子さんは今、日本人でツアーを引っ張っている2人。そこに割って入りたい」。最後まで首位を譲るつもりはなさそうだ。

最終更新:6/24(土) 13:56
東スポWeb