ここから本文です

「ハクソー・リッジ」本編映像、A・ガーフィールドが「皆は殺すが、僕は助けたい」

6/24(土) 10:00配信

映画ナタリー

本日6月24日に封切られたメル・ギブソンの監督作「ハクソー・リッジ」の本編映像がYouTubeで公開された。

【写真】「ハクソー・リッジ」(他44枚)

このたび解禁された映像は、武器を持たないことを宣言したアンドリュー・ガーフィールド演じるドスが、命令拒否者として軍事裁判にかけられる場面を捉えたもの。衛生兵になることを決めた理由を明かすとともに「皆は殺すが、僕は助けたい」と語るドスの姿が映し出されている。

第89回アカデミー賞にて編集賞と録音賞を受賞した「ハクソー・リッジ」は、第2次世界大戦時、武器を持たず最前線に赴き75人の命を救った実在の衛生兵ドスの姿を描く戦争ドラマ。ガーフィールドのほか、サム・ワーシントン、ルーク・ブレイシー、テリーサ・パーマーらが出演している。



(c)Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016

最終更新:6/24(土) 10:00
映画ナタリー