ここから本文です

羽生平昌「金」なら1000万円也!日本スケート連盟報奨金増額決定

6/24(土) 6:03配信

デイリースポーツ

 日本スケート連盟は23日、都内で開いた理事会で、冬季五輪金メダルの報奨金をこれまでの300万円から500万円に増額することを決めた。

【写真】お仕置きされたい!メドちゃん、セーラームーンなりきり!羽生はまるでタキシード仮面?

 フィギュア男子のソチ五輪金メダリスト、羽生結弦(22)=ANA=が来年2月の平昌五輪で連覇を成し遂げた場合、この500万円に日本オリンピック委員会(JOC)の報奨金(リオ五輪では500万円)が加わり、1000万円を手にする可能性もある。

 ソチ五輪時は連盟、JOCそれぞれ300万だった報奨金を「(東日本大震災の)被災地やスケートリンクへの寄付に使おうかと考えている」と話していた羽生。五輪連覇という66年ぶりの偉業を成し遂げ、さらなる大金を手にするか。