ここから本文です

<松井玲奈>舞台初日控え総選挙よりプレッシャー? “結婚宣言”の突っ込みに苦笑

6/24(土) 17:54配信

まんたんウェブ

 元「SKE48」で女優の松井玲奈さんが24日、東京都内で行われた舞台「ベター・ハーフ」の公開舞台稽古(げいこ)と会見に共演の風間俊介さんや片桐仁さんらと登場。同舞台で、風俗で働きながら芸能界でデビューすることを夢見る女性を演じる松井さんは、公演を翌日に控えて「(プレッシャーは)今もすごい感じている」と吐露。報道陣から「(AKBの選抜)総選挙より?」と聞かれると「全然あります!」と回答し、風間さんら共演陣から一斉に「絶対うそでしょ!?」と突っ込まれて苦笑いを浮かべていた。

【写真特集】松井玲奈が芸能界を夢見る女性に 公開稽古の内容を紹介

 会見には松井さん、風間さん、片桐さん、中村中さん、作・演出を務める鴻上尚史さんが出席。プレッシャーを感じているという松井さんは、片桐さんから「(でも)選挙(AKB48選抜総選挙)とか無いわけだから。結婚宣言しちゃう?」」と、17日の「第9回AKB48選抜総選挙」の開票イベントで「NMB48」の須藤凜々花さんが“結婚宣言”したことをネタにいじられると、「やめてー!」と苦笑する一幕もあった。

 また、片桐さんとの共演を熱望していたという松井さんは「ずっと仁さんのことすごく好きだったので、共演させていただけることもうれしいし、お芝居の中で仁さんが投げてくるボールが面白いので、それをキャッチできるのが幸せ」と満面の笑み。鴻上さんは、2015年の舞台のキャストに新たに参加した松井さんについて「よくやってますよ。よくまあ今日まで来たな、と思います。大したもんです」と絶賛していた。

 「ベター・ハーフ」は2015年4~5月に上演された舞台の再演。広告代理店勤務の諏訪(風間さん)は、上司がネットで知り合ったという女性に代わりに会いにいき、そこで平澤(松井さん)と出会う。諏訪は平澤にひかれていく自分に気づき……という内容。作・演出を鴻上さんが務め、中村さん、片桐さんらも出演する。25~7月17日に東京・下北沢本多劇場、7月21、22日に愛知・ウインクあいち大ホール、7月28~30日に福岡・久留米シティプラザ久留米座、8月5、6日に大阪・サンケイホールブリーゼで上演される。

最終更新:6/24(土) 20:27
まんたんウェブ