ここから本文です

ゆらゆらグルグルに「わーい! もういっかいー!」 飼育員さんにタオルで遊んでもらうコツメカワウソさんがとっても無邪気

6/24(土) 19:10配信

ねとらぼ

 神奈川県三浦市にある水族館「京急油壺マリンパーク」で撮影された、タオルで遊んでもらうコツメカワウソさんが愛らしいです。無邪気に遊ぶ姿にニヤケが止まらないぞ……!

【画像】コツメカワウソさん「たーのしー!」

 このコツメカワウソさんはどうもブランコのように揺らされるのが好きなようで、飼育員さんが持つ2つ折りにしたタオルの先につかまり、宙に浮いた状態でひたすらゆらゆら。さらにはそのままタオルをねじって、ぐるんぐるんと回されています。

 「わーい!」と声が聞こえてきそうなほど楽しむコツメカワウソさん。一度このアトラクションが終わっても、すぐに「もういっかいー!」とばかりに飼育員さんに寄っていく姿がたまらなくかわいいです。

 といっても、ずっと持ち上げてないといけない飼育員さんにとっては大変な遊びのようで、リクエストするコツメカワウソさんに腕が疲れたことを伝えつつ首を振ってアトラクションの終了を示します。すると、今度はタオルを口にくわえたまま「やだやだやだ」と言うかのようにこちらも首をブンブン振ってアピールするコツメカワウソさん。

 そしてついには、近くの水槽に入ってバシャバシャとじだんだを踏むかのようなアクションでの訴えにでます。まったくこの子はかわいすぎか……!

 投稿したのはTwitterユーザーのみやぎなさん。他にも同水族館でコツメカワウソさんとふれ合う様子なども投稿していて、「油壺マリンパークめっちゃ楽しかった」と当日の感想をツイートしています。

 ちなみに京急油壺マリンパークは、2018年で開館50周年を迎える歴史ある水族館。施設内にある「かわうその森」では、兄妹カワウソさんたちが遊泳する展示「かわうその遊び場」や、今回のような遊ぶ姿が見られるかもしれない「かわうその教室」が2014年から設置されています。

 Twitterでは「かわええ」「やば」と魅了される人の声が多く寄せられ、アピールの結果最後にもう一度遊んでもらえたコツメカワウソさんの姿に「めっちゃたのしそう」といった声も上がっていました。

画像提供:@Nagisa_scopeさん

(宮原れい)

最終更新:6/24(土) 19:10
ねとらぼ