ここから本文です

【予選Q2速報】メルセデス、フェラーリ、レッドブル、6台が1秒以内でQ3へ/F1アゼルバイジャンGP予選

6/24(土) 22:46配信

TopNews

24日(土)、2017年F1第8戦アゼルバイジャンGPの予選Q2が行われた。

トップタイムを記録したのは、Q1に続いてルイス・ハミルトン(メルセデス)。2番手はバルテリ・ボッタス(メルセデス)で、メルセデス勢が1-2体制を築いた。

3番手にはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、4番手マックス・フェルスタッペン(レッドブル)、5番手キミ・ライコネン(フェラーリ)、6番手ダニエル・リカルド(レッドブル)までが1秒以内で、3つ巴の戦いになってきた。

マクラーレン・ホンダ勢は、2台ともに予選Q1落ちとなっている。

■【予選Q2落ち】F1アゼルバイジャンGP
11 ダニール・クビアト(トロロッソ)
12 カルロス・サインツ(トロロッソ)
13 ケビン・マグヌッセン(ハース)
14 ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)
15 パスカル・ウェーレイン(ザウバー)

最終更新:6/25(日) 0:03
TopNews