ここから本文です

<明日のひよっこ>6月26日 第73回 綿引がすずふり亭を訪問 みね子に話を…

6/25(日) 13:00配信

まんたんウェブ

 有村架純さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」は第13週「ビートルズがやって来る」を放送。26日の第73回では、中学生になった妹のちよ子(宮原和さん)に通学かばんを贈ったみね子(有村さん)は、お礼の手紙をもらう。ある日、警察を辞めて茨城に帰っていた綿引(竜星涼さん)がすずふり亭にやってきて、行方不明の父・実(沢村一樹さん)の新たな情報をもたらす……。

【写真特集】“あの日”実の身に何が起こった? 綿引の再登場は吉報か、それとも…

 「ひよっこ」は96作目の朝ドラで、「ちゅらさん」などの脚本家・岡田惠和さんのオリジナル作。大家族の農家に生まれ、のんびりした少女に育った谷田部みね子が、出稼ぎで東京に行っていた父が行方不明になったことをきっかけに、集団就職で上京する……というストーリー。高度経済成長期に集団就職で上京した“金の卵”が、殻を破って成長していく姿を描く。

 第12週「内緒話と、春の風」では、あかね荘に啓輔(岡山天音さん)の相方・祐二(浅香航大さん)が富山から帰ってくる。自分たちのマンガが「ウケた!」と勘違いされた啓輔と祐二に、みね子は「みね子様!」とあがめられ困ってしまう。みね子は、省吾(佐々木蔵之介さん)と鈴子(宮本信子さん)から別々に頼まれ、省吾の娘・由香(島崎遥香さん)と会うも、嫌な気分になる。後日みね子は、由香がわがままになってしまったいきさつを省吾に聞かされる……という展開だった。

最終更新:6/25(日) 13:00
まんたんウェブ