ここから本文です

<静岡新聞SBS女子ゴルフ>中学生コンビ、憧れのプロに挑む

6/24(土) 9:09配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 プロとの真剣勝負で大きな経験を積んだ。御前崎市の静岡カントリー浜岡コースで23日開幕した女子プロゴルフのステップアップツアー、ユピテル・静岡新聞SBSレディース(静岡新聞社・静岡放送共催)に望月美甫選手(富士田子浦中3年)と坂本彩菜選手(三島山田中2年)の中学生コンビが挑戦した。

大会WEBライブ中継



 レギュラー、ステップ含めツアー5戦目の望月選手は後半に崩れ5オーバーの83位タイ。だが「今までより自分のプレーに集中できた」と4番までに3バーディーを奪い実力の一端を見せた。ツアー初出場の坂本選手は10オーバーで102位タイだが、後半はバーディーを取るなど立て直した。「コースの攻め方やパットが参考になった」と充実した表情だ。

 2人の目標はレギュラーツアー3勝の渡辺彩香選手(大東建託、熱海市)。望月選手は5月に、渡辺選手が高校時代に連覇した県女子アマチャンピオンシップで優勝。憧れの背中に一歩近づき「攻めのゴルフを貫く姿がすごい。後に続きたい」と士気を高める。渡辺選手と同じ石井明義プロの指導を受ける坂本選手にとっても「渡辺選手の『コースと戦っていこう』という言葉を胸にプレーしている」と大きな存在だ。

 予選はあと1日。「スコアを伸ばして決勝に進みたい」と望月選手。坂本選手も「次につながるプレーをしたい」と夢への第一歩にする決意だ。

静岡新聞社