ここから本文です

海老蔵、誓う「まおの生きたかった 行いたかった事をしていきます」

6/24(土) 9:56配信

デイリースポーツ

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が24日朝、公式ブログを更新し、22日夜に34歳の若さで死去した妻でフリーアナウンサーの小林麻央さんの「生きたかった 行いたかった事をしていきます」と誓った。

【写真】「愛しています」幸せいっぱいだったころの麻央さん…家族4人で笑顔の記念写真

 ブログは「子供達のチカラが希望」と題され、「子供達は明るく振舞ってくれます。相撲とろうよ!パパぁ~と、やるからには本気!」と、長女・麗禾ちゃん(5)、長男・勸玄くん(4)と相撲を取る写真をアップした。

 海老蔵は「とても辛いです。そんな時 子供達の笑顔が皆を救ってくれる。しかし 2人はお母さんがいません。これから2人には大きな心の戦いが待っています。」と、悲痛な心情を吐露。

 「2人の笑顔で救われていますが、私は2人に恩を何十倍にもしてかえします。そう決めました。皆様 応援してあげてください。2人を、、、お願いします。」と、父親として約束した。

 そして、あまりにも早く世を去った愛妻を思い、「そして まおの思い 元気になったらこうありたい!という気持ちを私も引き継ぎ。生きます。私では力不足ですが、私はまおの生きたかった 行いたかった事を していきます。まおと私は共に生きます。私の中にいつもある。そう思ってます。いついつまでも」と、残された夫として誓っている。