ここから本文です

故・丹波哲郎さんが海外ロケに欠かさず持って行ったものは…「Gメン75」共演の江波杏子明かす

6/24(土) 11:49配信

スポーツ報知

 女優の江波杏子(74)が24日放送のTBS系「サワコの朝」(土曜・前7時30分)に出演し、TBS系で放送されていた人気刑事ドラマ「Gメン75」に出演していた当時のエピソードを語った。

 「Gメン75」は、1975年から82年までTBS系で放送され人気だった刑事ドラマ。江波は、番組途中から津村冴子警部補役で最終回まで出演した。

 主演は、黒木警視正役の故・丹波哲郎さん。江波は2006年9月に亡くなった名優との共演を振り返り「すごくいい方で不思議な方」と評した。海外ロケが多かった同ドラマで、丹波さんは海外へ麻雀を持っていっていたことを明かし、空港の手荷物検査で何度も引っかかったことがあったという。パリでのロケでも「部屋で麻雀をしていた」ほど麻雀好きだった。

 海外ロケでの思い出は、イタリアのローマでシャンパンで炊いたリゾットを食べて「こんなにおいしいものがあるんだ」と感動したと話していた。

最終更新:6/24(土) 11:49
スポーツ報知