ここから本文です

麻央さんとZEROで組んだ野村修也氏が追悼「透明感があって心が本当にきれい」

6/24(土) 13:31配信

デイリースポーツ

 22日夜に34歳の若さで亡くなったフリーアナウンサー、小林麻央さんを、日本テレビ系「NEWS ZERO」で4日間にわたってコンビを組んだことがある野村修也・中央大学法科大学院教授(55)が、24日放送の読売テレビ「あさパラ!」で追悼した。

【写真】「愛しています」幸せいっぱいだったころの麻央さん…家族4人で笑顔の記念写真

 野村氏は「ZERO」のメーンキャスター、村尾信尚氏(61)が「夏休みを取られた時に私ちょっと、代役で出たことがあるんですよ。その時に麻央さん初めて、スタジオの真ん中に座って、責任ある立場を取られたんですよね」と、麻央さんと組んだ事情を説明した。

 その時の麻央さんを「4日間ホントにつらかったと思うんですけども、やり遂げた後に『すごいやっぱり、自分が一つ成長した』って言って、喜んでいたんですよ。透明感があって、心がね、もう本当にきれいな人だったんですね。忘れられなくて」と回想。

 「私は本当に今回ね、多くの方々が麻央さんのことをこうやって悔やんでね、色んなメッセージを送っておられるっていうのは、ホントに色んな人に色んな影響を与えた人なんだなっていうことを改めて感じましたね」と麻央さんを悼んだ。