ここから本文です

ディーン・フジオカ 萬田久子から結婚詐欺師の太鼓判…ギャップがなくて自然

6/24(土) 15:11配信

デイリースポーツ

 俳優のディーン・フジオカ(36)が24日、都内で主演映画「結婚」の初日舞台あいさつを行い、共演の萬田久子(59)から詐欺師の太鼓判を押された。

【写真】萬田久子の超セレブ生活…ブラックカード3枚所有!1泊30万、ファーストクラス移動

 爽やかなイメージのディーンが新境地の結婚詐欺師に挑んだ作品。詐欺の手助けをする謎の女を演じた萬田は「ディーンは(本人と役の)ギャップがなくて、すごい自然。ディーンだったら、だまされてもいいと思った方もいるのでは」と絶賛し、会場のファンから「だまされた~い!」の声が飛んだ。

 ディーンは「見込みありですかね」と照れ笑い。役との共通点を聞かれ「お芝居は1つのファンタジー。そこにウソがあるんだけど、リアリティーをもたせる。やってることは近いんじゃないかな」と分析していた。