ここから本文です

サニブラウンが10秒05の自己ベストで初優勝

6/24(土) 20:44配信

デイリースポーツ

 「陸上・日本選手権」(24日、ヤンマースタジアム長居)

 世界選手権の選考会を兼ねて行われ、男子100メートル決勝で、サニブラウン・ハキーム(18)=東京陸協=が自己ベストとなる10秒05で初優勝した。

 雨の降る中でのレースとなったが、サニブラウンは「すごいメンバーですごく楽しみでした。内容的には雨で、9秒台を残せなかったけど…。世界選手権で結果を残せるように頑張ります」と語った。