ここから本文です

【宝塚記念】出走馬の長所短所

6/24(土) 21:20配信

デイリースポーツ

 「宝塚記念」(25日、阪神)

 (1)ミッキーロケット

長所=シャケトラ破り重賞初V。競って強い

短所=発馬に不安。もたれ癖も依然解消せず

 (2)ゴールドアクター

長所=2200メートルは〈2100〉。距離歓迎

短所=今春の2戦が案外。ピーク過ぎた感も

 (3)スピリッツミノル

長所=先行力と粘りは長所。重馬場で2戦2勝

短所=重賞は11戦未勝利。さらに相手強化で

 (4)クラリティシチー

長所=中1週でも活気ある動き。力は出せる

短所=相手が大幅に強化。G1では荷が重い

 (5)シュヴァルグラン

長所=G1馬を撃破して春盾2着。充実一途

短所=前年9着。長距離戦より安定感に欠け

 (6)シャケトラ

長所=芝中距離はベスト。阪神芝も3戦3勝

短所=初G1の前走で9着。経験値で見劣る

 (7)レインボーライン

長所=阪神で2戦2勝。力を要する馬場も長所

短所=1年以上V逸。勝ちみに遅いタイプで

 (8)ミッキークイーン

長所=阪神は重賞勝ちを含めて〈3300〉

短所=前走案外。牡馬相手の重賞では(8)(5)着

 (9)ヒットザターゲット

長所=14年4着、重賞4勝とキャリアは豊富

短所=馬場渋化は割引。年齢的にも上積み?

 (10)キタサンブラック

長所=G15勝。春盾レコードVで最強証明

短所=昨年宝塚が稍重で3着。馬場悪化は?

 (11)サトノクラウン

長所=ポテンシャルは相当高い。道悪も得意

短所=気性面にムラあり。安定感には乏しい

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ