ここから本文です

【金沢】J2通算100得点へあと「1」…“ごほうび”争奪に佐藤ら名乗り

6/25(日) 8:13配信

スポーツ報知

 J2ツエーゲン金沢はきょう25日、アウェーで京都(18時、西京極)と対戦する。24日は金沢市内で非公開による最終調整を行った。J2リーグ通算100得点へあと1と迫ったチームに、西川圭史GM(40)が地元のテレビ番組内で得点達成選手への“ごほうび”を予告。これに反応したFW佐藤洸一(30)ら攻撃陣が節目の得点に続々と名乗りを上げた。

 J2通算100得点へ王手をかけたチーム内で、得点宣言が連発した。

 チーム最多7得点の佐藤は「狙いたい」と意欲的。佐藤に次ぐ5得点のFW中美慶哉(25)は「得点は常に狙っている」。FW金子昌広(26)も「取れたら注目される」と闘志を燃やした。

 公式戦2戦連発中のDF宮崎幾笑(19)は「100ゴール? ちょっと取りに行きますよ」とあっさり宣言。横浜F戦でプロ1号を決めたMF大橋尚志(20)も「打てる場面があったら狙う」と参戦する構えだ。

 もちろん、勝利が大前提だ。金沢は現在、18位。14位の京都をたたいて浮上の足がかりにするつもりだ。中美が「勝てれば何でもいい」と全員の気持ちを代弁した。

最終更新:6/25(日) 8:13
スポーツ報知