ここから本文です

【G大阪】堂安「15年ぐらいは海外で」目標はユーベ入り「ユニ格好いい」

6/25(日) 6:04配信

スポーツ報知

 オランダ1部フローニンゲンへの1年間の期限付き移籍が決まったG大阪のMF堂安律(19)が24日、“生涯海外”の誓いを立てた。「最後は日本でやりたい気持ちもありますけど10年、15年ぐらいは海外でやりたい」と、異国で骨をうずめる覚悟を示した。長谷川健太監督(51)も「30歳過ぎまで日本に帰って来ないつもりで頑張ってほしい」と背中を押した。

 将来はイタリアの名門ユベントス入りを目標に掲げ「ユニホームが格好いい。バルサ、レアル(移籍)というより、そこと戦えるチームに行きたい」。基本的には通訳をつけず「圧倒的な数字を残したい」と1年目からの活躍を誓った。

 先発が濃厚な25日の川崎戦(吹田S)がG大阪で最後の試合になる。けがのリスクがある中で、指揮官に出場を直訴した堂安は「点を取りたい」と惜別弾を置き土産にする。(伊井 亮一)

最終更新:6/25(日) 6:04
スポーツ報知