ここから本文です

【NBA】ピストンズK.コールドウェル・ポープが飲酒運転、2試合出場停止

6/24(土) 17:00配信

ISM

 NBAは現地23日、飲酒運転容疑を認めたデトロイト・ピストンズのガード、ケンテイビアス・コールドウェル・ポープに対し、2試合の出場停止処分(無報酬)を科した。

 同選手は3月29日、午前2時50分ごろ、デトロイト郊外の制限時速25マイル(約40キロ)の道路を時速約45マイル(約70キロ)で走行。運転中に警察に止められ、酒気帯びテスト後に飲酒運転容疑で逮捕された。

 その後の検査で、コールドウェル・ポープは血中アルコール濃度が飲酒運転と見なされる0.08%だったことが判明。先週、1年間の保護観察を言い渡されていた。

 コールドウェル・ポープはこの夏、制限付きフリーエージェントになる。(STATS-AP)

最終更新:6/24(土) 17:00
ISM