ここから本文です

今年10周年「リアル脱出ゲーム」一挙4作品同時解禁

6/24(土) 20:47配信

オリコン

 まもなく10周年を迎えるSCRAP「リアル脱出ゲーム」を記念したイベント『リアル脱出ゲーム大パーティー』が24日、埼玉・メットライフドーム(旧・西部ドーム)で開催され、新たに4つの作品が発表された。

【写真】進撃の巨人 × リアル脱出ゲーム、過去のイベントの様子

 1つ目は、その圧倒的な音響や映像とストーリーで人気の『リアル脱出ゲームZEPP TOUR』シリーズ第6弾。今年12月22日よりZepp Nambaでの公演を皮切りに行われるのは、諫山創氏原作の『進撃の巨人』とのコラボレーションによる全国ツアー『巨人潜む巨大樹の森からの脱出』。2014年からスタジアムや営業中の遊園地、そしてマンションの1室などさまざまな会場で『進撃の巨人』とコラボしたリアル脱出ゲームが開催されてきたが、今作ではライブハウスという空間を全面に活かした映像と音楽で演出される巨人の臨場感で、参加者をこれまで以上に『進撃の巨人』の世界に引き込む。

 2つ目は、博物館 明治村でのリアル脱出ゲーム第3弾の開催。8月3日発売予定のニンテンドー3DS用ゲームソフト「逆転」シリーズ最新作『大逆転裁判2 –成歩堂龍ノ介の覺悟ー』(発売元:カプコン)の世界観を体感できるリアル脱出ゲーム『博物館 明治村×リアル脱出ゲーム 大逆転裁判2「容疑者 夏目漱石最後の事件 ゴーストライターの明暗」』で、明治村というロケーションを最大限活かし、制限時間なく、自身のペースで楽しむことができるイベントとなる。9月9日から12月10日までの3ヶ月間限定の開催。

 3つ目は、5月に第1回が開催されたばかりの『日本謎解き能力検定』の第2回が、11月19日に開催決定。ひらめき力・注意力・分析力・推理力・持久力の5つのジャンルに分け、総合的に「謎解き力」を判定する。第1回開催時には4000人以上が受検し、1級(満点)取得者が10人出て、大きな盛り上がりを見せた。第2回も第1回同様、WEB試験形式の60分50問で検定を実施する。

 最後は、まったく新しい参加型エンターテイメント『リアル潜入ゲーム「THE SECRET AGENT」』の開催。これまで「脱出」を主眼としてきたが、今回は参加者がスパイとなり、3人一組でアジトに潜入し、いかにミッションを遂行するか、という新機軸の参加型アクションゲームとなる。敵に見つかれば即撃たれるという環境下、刻々と迫るタイムリミットの中、ミッションを遂行するというスリル満載の新体験は、17年8月1日より、東京・後楽園ヒミツキチオブスクラップにて開催。

■リアル脱出ゲームZEPP TOUR 第6弾
『進撃の巨人×リアル脱出ゲーム「巨人潜む巨大樹の森からの脱出」 -この地獄から、生き延びろ- 』
日程:12月22日~18年3月11日
会場:Zepp Sapporo、Zepp Tokyo、Zepp DiverCity、Zepp Nagoya、Zepp Namba
特設サイト:http://realdgame.jp/zepp6_shingeki/

■博物館 明治村×リアル脱出ゲーム 『大逆転裁判2「容疑者 夏目漱石最後の事件 ゴーストライターの明暗」』
日程:9月9日~12月10日
会場:博物館 明治村
情報サイト:http://realdgame.jp/event/meiji_natsume_lastcase.html

■第2回『日本謎解き能力検定』
日程:11月19日 前9:00~後4:59
特設サイト:
https://www.nazoken.com/

■リアル潜入ゲーム『「THE SECRET AGENT」-身を潜める、スリル。-』

日程:8月1日~10月1日
会場:東京・後楽園ヒミツキチオブスクラップ
特設サイト:https://realstealthgame.jp/thesecretagent/

最終更新:6/24(土) 20:47
オリコン