ここから本文です

【GOLF】宮里藍は88位タイ トップはパク・スンヒョン

6/24(土) 11:26配信

ISM

 米女子ツアーのウォルマートNWアーカンソー選手権は現地時間23日、アーカンソー州のピナクルCCを舞台に第1ラウンドを終了。宮里藍は1オーバー72で88位タイ、パク・スンヒョン(韓)が8アンダー63で単独首位となった。

 今大会を2012年に制している宮里は前半4番、5番をボギーとするが7番で1つ取り返す。その後ボギーを2つ叩くも上がり2ホールで連続バーディを奪いトータル3バーディ、4ボギーの1オーバー72で初日を終えた。

 単独首位に立ったのはツアー初勝利を狙うパク。前半5アンダーで折り返すと、後半もスコアを3つ伸ばしてトータル9バーディ、1ボギーの8アンダー63で単独首位発進を決めた。

 通算6アンダー2位タイにメリッサ・レイド(英)、アリー・マクドナルド(米)、リュウ・ソヨン(韓)、通算5アンダー5位タイにツアー通算31勝のジュリー・インクスター(米)、元世界1位のステイシー・ルイス(米)ら5選手が続いている。

 日本勢最高位はトータル5バーディ、2ボギーの3アンダー19位タイで野村敏京。畑岡奈紗と上原彩子は2アンダー37位タイ、横峯さくらは通算5オーバー135位タイとなった。

最終更新:6/24(土) 11:53
ISM