ここから本文です

県内高速道、乗り放題 7月1日から特別プラン

6/24(土) 8:32配信

岐阜新聞Web

 岐阜県は中日本高速道路(名古屋市)と連携し、県内の高速道路を定額で自由に乗り降りできる「夏のG(ギフ)割プラン」を7月1日から実施する。11月末まで。
 自動料金収受システム(ETC)の搭載車が対象。県内の高速道路インターチェンジを2日間乗降するプランは、普通車が5千円、軽自動車(二輪車を含む)が4千円。ほかにも静岡県浜松市などを発着点とする定額のドライブプランや飛騨・富山周遊コースもある。
 利用には、同社の公式サイトで事前登録が必要。詳しいプラン内容は県観光連盟のウェブサイト「ぎふの旅ガイド」で閲覧できる。

岐阜新聞社

最終更新:6/24(土) 10:39
岐阜新聞Web