ここから本文です

元NMB48藤江れいな、須藤凜々花に「エール送りたい」 自身の結婚は「夢をかなえてから」【動画付き】

6/24(土) 15:49配信

オリコン

 元NMB48で女優の藤江れいな(23)が24日、都内で写真集『記憶 Memorial Films』(玄光社)発売記念イベントを開催。先日行なわれた『第9回AKB48選抜総選挙』の開票イベントで結婚宣言をしたNMB48・須藤凜々花について言及した。

 総選挙はテレビで見ていたといい、「りりぽん(須藤)がどんなスピーチをするんだろうと思っていたら、まさかの結婚宣言だったので、びっくりしました。自分がランクインした時はスピーチするだけでやっとだったので、あそこで言えるりりぽんはすごいとも思いました」とコメント。総選挙の場での結婚宣言が物議を醸していることについては、「いろいろな思いの方がいるとは思うんですけど、りりぽんが決めた道なので…。『おめでとう』というよりはエールを送りたいですね」と複雑な心境を明かした。須藤本人と連絡はとっておらず、「本人の口から聞きたいので、今度会った時にしっかり聞こうと思います」とした。

 藤江自身は先月27日にNMB48を卒業し、恋愛禁止ではなくなっているが、「恋愛はもしいい人がいればという感じですけど、私の父が見た目が怖い人なので、まずそれを乗り越えてくれる人じゃないと無理ですかね」と笑い、結婚についても「演技の勉強だったり、まだやりたいことがたくさんあるので夢がかなってから、考えたいです」と語った。

 同写真集は17歳からの6年間撮りためた写真と撮り下ろしをまとめたもので、藤江は「私の6年間を詰め込みました。詰め込み過ぎて、144ページ1キロ超えになってます。タイトルのように、みなさんの記憶に残る1冊になってくれるといいなって思います」とアピールした。

(C)ORICON NewS inc.

最終更新:6/24(土) 16:02
オリコン