ここから本文です

県職員がセクハラ ホテルに誘い体触る、停職1カ月の処分 佐賀

6/24(土) 10:39配信

佐賀新聞

 佐賀県は23日、車で送迎させた女性職員に体を触るなどのセクハラをしたとして、県庁内で勤務する40代の係長級の男性職員を停職1カ月の懲戒処分にした。

 人事課によると、男性職員は6月上旬、同僚数人と佐賀市内の飲食店で食事会をした後、参加していた同じ部署の女性職員に自宅まで車で送るよう依頼した。男性職員は助手席に座り、通りかかったラブホテルを示して「入って話をしよう」と誘い、また「話がある」と言って車を止めさせた後に体を触った。

 女性職員は送迎の直後に上司に報告し、発覚した。食事会で男性職員は飲酒していた。聞き取り調査で行為を認め、「申し訳ない。謝罪したい」と話したという。女性職員が特定される恐れがあるとして、男性職員が勤務する部署などは公表していない。

 志岐宣幸総務部長は「職員全体の信用を著しく失墜させる重大な事態で、誠に遺憾。県民の皆さまに対して誠に申し訳なく、深くおわび申し上げる」とコメントを出した。

最終更新:6/24(土) 11:30
佐賀新聞