ここから本文です

弱虫ペダルがイヤホンに!JVCからBluetoothモデル2機種発売

6/24(土) 11:31配信

Stereo Sound ONLINE

各モデル限定1000台の限定販売。本日より予約受付開始

 JVCケンウッドは、JVCブランドのBluetoothイヤホン「HA-EB10BT」(2016年6月発売)のバリエーションとして、大人気TVアニメ『弱虫ペダル NEW GENERATION』とコラボしたモデル「HA-EB10BT-EY」と「HA-EB10BT-EA」の2機種を9月中旬に発売する。価格は6880円(税別、送料・手数料は込)。

 各モデル限定1000台で、本日13時より予約受付を開始。販売(予約)は、JVCやバンダイの公式オンラインストアほか、JVC取扱販売店でも行なう。

 「HA-EB10BT-EY」は、主人公小野田坂道が所属する「総北高校自転車競技部」のユニフォームカラーをイメージした黄色を基調としたカラーリングが特徴。

 一方の「HA-EB10BT-EA」は、ライバルチーム「箱根学園」の青を基調としたカラーリングとなっている。

 パッケージには描き下ろしイラストが採用されており、小野田坂道/手嶋純太、真波山岳/葦木場拓斗らが、それぞれのチームのイヤホンを装着したオリジナルとなっている。

 Bluetoothイヤホンとしては、雨や汗に強い防滴構造が特徴で、内蔵バッテリーの駆動時間は約7時間。9mm径のドライバーを内蔵しており、ハンズフリーにも対応する。対応コーデックはSBC。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:6/24(土) 11:31
Stereo Sound ONLINE