ここから本文です

ご神木にハート形のこぶ

6/24(土) 7:08配信

山梨日日新聞

 富士吉田市下吉田3丁目の小室浅間神社(渡辺平一郎宮司)参道脇のソメイヨシノにハート形のこぶがあり、参拝者の注目を集めている。
 渡辺宮司によると、2年半前に参拝者の指摘で気付いた。高さ約1メートルの場所に隆起していて直径約20センチ。「縁結びの御神木」と名付け、しめ縄を張っている。
 「最近は良縁を求めて訪れる人がだんだん増えていて、神社のPRも期待できる」と渡辺宮司。富士北麓の新たな人気スポットとしての“開花”は遠くない?

最終更新:6/26(月) 11:23
山梨日日新聞