ここから本文です

カラニックCEO辞任で、ウーバー企業文化に変化か(24日)

6/24(土) 5:22配信

ロイター

米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズの共同創業者であるトラビス・カラニック最高経営責任者(CEO)が20日、辞任しました。ウーバーのセクハラ問題などが浮上するなか、株主からの圧力が高まり辞任に追い込まれました。CEO辞任で、ウーバーの企業文化は変わるのでしょうか。

最終更新:6/24(土) 5:22
ロイター