ここから本文です

7月2日に山陽小野田市で初のJ2練習試合

6/24(土) 13:54配信

宇部日報

レノファが長崎と対戦

 サッカーJ2のレノファ山口とV・ファーレン長崎との練習試合が、7月2日午後1時から県立おのだサッカー交流公園で開かれる。練習拠点地としての利点を生かしたもので、市では今後の開催も検討し、交流人口の増加を図りたいという。

 同公園でのJリーグ所属チーム同士の練習試合は初めて。互いに前日のリーグ戦後の調整試合ともなり、45分を2本行う予定。観戦は無料で、会場ではレノファグッズを販売するほか、山陽小野田観光協会が観光PRブースを設ける。

 市では交流人口の増加や地域の活性化、市のPRにつなげるため、同公園内にクラブハウス機能を持つスポーツ交流施設を建設。今後もレノファ側と調整しながら練習試合の開催や市民との交流イベントを検討していくという。練習試合は双方ともに前日のリーグ戦に出場しなかった選手が中心となりそう。最下位に沈むレノファに対し、V・ファーレン長崎は9勝5敗5分けで4位に付け、ここ6戦は負けなし(3勝3分け)と好調を維持している。

最終更新:6/24(土) 13:54
宇部日報