ここから本文です

JR武蔵野線、線路内から発煙で運転見合わせ

6/24(土) 11:46配信

千葉日報オンライン

 23日午後2時20分ごろ、千葉県市川市大野町3のJR武蔵野線市川大野駅の下り線路内から白っぽい煙が出ているのを、停車中の上り貨物列車の運転士が見つけた。同駅員が線路の枕木から煙がくすぶっていたのを確認。同線一部区間の運転を見合わせ、消火剤をまくなどして消火した。

 JR千葉支社によると、上下4本が運休、上下4本が最大23分遅れ、乗客約2700人に影響した。