ここから本文です

ロードアメリカFP:ペンスキー勢がトップ4を独占。佐藤琢磨は15番手/インディカー

6/24(土) 8:20配信

motorsport.com 日本版

 インディカー第10戦ロードアメリカのフリー走行が行われ、ペンスキーの4台がトップ4を独占し、ジョセフ・ニューガーデンがトップタイムをマークした。

【リザルト】インディカー第10戦ロードアメリカ:フリー走行結果

 午前中に行われたセッションではアレクサンダー・ロッシ(アンドレッティ・オートスポート)がトップタイムをマークしたものの、午後になってタイムを全体的に上げたペンスキー勢が優位な状況だ。

 佐藤琢磨(アンドレッティ・オートスポート)はFP1で17番手、FP2で15番手となった。

 前回、オーバルレースのテキサス戦に出場することができなかったデイル・コインのエステバン・グティエレスは17番手。チームメイトのエド・ジョーンズから0.4秒離されている。