ここから本文です

佐藤ノア、自宅初公開 「ベッドはシナモンロールで埋め尽くされている」

6/24(土) 17:00配信

AbemaTIMES

 ゴシップ情報番組『ゴシップジェネレーション』では「独占ゴシ生会見!すべ見せ!佐藤ノアを徹底解剖SP」を放送。Twitterフォロワー数は15万、“彼女感”あふれる写真で人気を博し、ガールズバンドsuga/esのボーカルとしても活躍する佐藤ノア(19)を“丸裸”にした。

 同番組は、MCを俳優の南圭介(31)が務め、ベテラン芸能リポーター陣が、ゴシップ好きの若者たちとその兄貴分、うしろシティの金子学(34)と阿諏訪 泰義(36)にあれやこれやのゴシップネタを現場目線からリアルに解説する情報番組。この日は井上公造氏(60)と長谷川まさ子氏(54)が、ゴシジェネことゴシップジェネレーション、那須泰斗(17)・土屋怜菜(17)らとともに佐藤の素顔に迫った。

■SNSにもまだ載せたことがない自宅を初公開

 同番組は、MCを俳優の南圭介(31)が務め、ベテラン芸能リポーター陣が、ゴシップ好きの若者たちとその兄貴分、うしろシティの金子学(34)と阿諏訪 泰義(36)にあれやこれやのゴシップネタを現場目線からリアルに解説する情報番組。この日は井上公造氏(60)と長谷川まさ子氏(54)が、ゴシジェネことゴシップジェネレーション、那須泰斗(17)・土屋怜菜(17)らとともに佐藤の素顔に迫った。

 自宅を自撮りした写真のうち、まずはリビング。自分で最近買ったというカラフルなソファにはぬいぐるみが乗せられており、これらは自分で買ったものとファンからもらったものたち。ソファの後ろにはAKB48の渡辺麻友のうちわが飾ってあり、「渡辺麻友さんのファンで、総選挙もめちゃめちゃ応援してて」とかなりの推しメンの様子。

 キッチンの写真でまず目に飛び込んでくるのは、コンロにかけられた両手鍋とフライパン。コンロ周りにはクレイジーソルトやサラダ油も見え、佐藤いわく「ハヤシライス作ったよ、って(いうシチュエーション)」。フライパンは焦げ付かないタイプのもので、「料理、ライブ配信とかでよくするんですけど、全部丸焦げになっちゃって…。それでフライパンを焦げないやつに変えたんです。“黒魔術”って呼ばれてます」と、料理はするものの特段得意というアピールもせず、あっけらかん。

 ベッド周りにはドライフラワーのほか、バスボムをインテリアとして置いている。綺麗好きというわけではないといいつつも「見えるところはきれいに」というスタンスで、花には英字新聞を巻いてオシャレ感をアップ。ティッシュボックスも生活感を隠すようにケースに入れるなど、工夫している。

 なかには大量のシナモンロールのぬいぐるみ写真も。ちなみにベッドは「ほぼ(シナモンロールの)ぬいぐるみで埋まってる」そうで、その数にして20から30はあるとのこと。女子らしい趣味をもちつつも飾らない性格の佐藤に、コメント欄にも好感度を高めた声が多数寄せられていた。

(AbemaTV/『ゴシップジェネレーション』より)

最終更新:6/24(土) 17:00
AbemaTIMES