ここから本文です

フランス旅行中のハーデン、日本人デザイナーの山本耀司氏と交流

6/24(土) 16:34配信

バスケットボールキング

 NBAヒューストン・ロケッツに所属するジェームズ・ハーデンが6月23日(現地時間22日)、自身のInstagramとTwitterに、日本人ファッションデザイナーの山本耀司氏と握手する写真をアップした。


「Yohji Showは、創造性、品格、優雅さが一体になっていた」との文章を併せて投稿し、高級既製服ブランドを手掛ける山本氏の芸術性を称えたハーデン。フランスのパリでは21日に「2018年春夏メンズコレクション」が開幕し、23日(同22日)には、山本氏によるメンズコレクションのショールームが開かれた。ハーデンは「パリは素晴らしい!」とツイートするなど、フランス旅行を楽しんでいることをファンに伝えた。

 また、ハーデン以外にも、ラッセル・ウェストブルック(オクラホマシティ・サンダー)、ジミー・バトラー(ミネソタ・ティンバーウルブズ)、ドウェイン・ウェイド(シカゴ・ブルズ)、カーメロ・アンソニー(ニューヨーク・ニックス)などがパリを訪問。NBAのスター選手たちがフランスで最先端のファッションに触れ、充実したシーズンオフを送っているようだ。

BASKETBALL KING