ここから本文です

岩田氏が出馬表明 鎌倉市長選

6/24(土) 9:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 任期満了に伴う鎌倉市長選(10月15日告示、22日投開票)で、著述業の岩田薫氏(64)が23日、市役所で会見し、無所属で立候補する意向を正式に表明した。

 岩田氏は「混迷、迷走を深める市政を立て直したい」とし、ごみ問題と市役所移転を「大きな争点」に掲げた。

 現市政が進める山崎浄化センター未利用地への新ごみ焼却施設建設について「リスクある施設は分散させるべき」とし、市内の別の場所への建設を主張。市役所移転は「(膨大な費用が)将来につけを残す」として現庁舎を耐震補強した上で深沢地域に分庁舎を計画する案を示した。

 同市長選への出馬表明は元NHK記者の飯田能生氏(55)、弁護士の石田智嗣氏(55)に続き3人目。現職2期目の松尾崇氏(43)も出馬に意欲を示している。