ここから本文です

モンスターエンジン、大阪のバッティングセンターを調査

6/24(土) 12:00配信

Lmaga.jp

雨上がり決死隊の2人がMCをつとめるカンテレのバラエティ『雨上がりのナニモン!?』。6月24日の放送回では、都会のバッティングセンターに訪れる人々を調査することに。

【写真】千秋に解説する雨上がり決死隊

大阪駅から徒歩圏内にあるバッティングセンターにおとずれた、モンスターエンジンの西森と大林。ロケ日だった週末の金曜と土曜は翌朝5時まで営業しているということで、閉店時間まで密着することに。「俺らの頃は、ヤンキーのたまり場だった」という西森だが、スタッフが「頑張ってください!」と利用者に呼びかけるなど、サービスが充実していることに感心する場面も。前日に阪神タイガースの試合を見に行き、来たくなったというアメリカから来た男女や、年初めにバッティングセンターを訪れた際に、偶然打ったホームランの快感が忘れられず、それ以来ハマってしまったという夫婦、週に2~3回足を運んでいるという1人の女性など、訪れる理由はさまざま。

スタジオでは「バッティングセンターに一度も行ったことがない」という千秋が、「自分でバッドを持って行くの?」「時間制の料金設定なの?」など次々に質問。雨上がり決死隊とモンスターエンジンが丁寧に説明していく。この模様は、6月24日・18時半から放送される(カンテレほか9局)。

最終更新:6/24(土) 12:00
Lmaga.jp