ここから本文です

仕事で役に立つ新聞活用法を紹介 沖縄県ホテル旅館組合で読み方講座

6/24(土) 12:05配信

沖縄タイムス

 沖縄県ホテル旅館生活衛生同業組合の青年部(部長・大田誉南西観光ホテル社長)はこのほど、那覇市の南西観光ホテルで、沖縄タイムス社が提供する「新聞の読み方講座」を開いた。20人が受講し、仕事に役立つ短時間での新聞の読み方やコミュニケーションツールとしての活用法を学んだ。

 タイムス読者局企画管理部の吉田央NIB担当は、新聞を効率的に読むため、記事の見出しや前文の役割を紹介。記事中の5W1Hも説明し、「文書だけでなく、会話でも相手に伝わりやすくなる。記事を参考に、簡潔な内容で要点を伝えてみては」と呼び掛けた。

 受講した大田社長は「効率的な読み方やコミュニケーションツールとしての活用法を学べた」と話した。

最終更新:6/24(土) 12:05
沖縄タイムス