ここから本文です

モナコのファビーニョ、マンUが約62億円を準備「オファーは魅了的だ」

6/24(土) 16:34配信

SOCCER KING

 マンチェスター・Uが、モナコのブラジル代表MFファビーニョに4400万ポンド(約62億円)の入札をしたとイギリス紙『デイリー・エクスプレス』が24日伝えた。

 マンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督は今夏の補強を早めに終わらせたいと考えており、ベンフィカからスウェーデン代表DFヴィクトル・リンデルフの獲得を既に決定させている。また、同監督は同クラブのフランス代表MFポール・ポグバをさらに進化させたいと考えているため、守備的MFを補強の対象として現在23歳のファビーニョを、期待の選手の一人として見ているようだ。

 ファビーニョは今週、ブラジルメディア『Esporte Interativo』の取材に対し「オファーは魅力的だ。まず、僕の代理人とモナコと話し合い、良い決断が下されるかどうかを確認したい。マンチェスター・Uは素晴らしいチームだ。僕はこのオファーを真剣に考えているよ」と語り、マンチェスター・Uへの移籍を魅力的であると認めた。

 同選手は今季モナコの守備的MFとして、右サイドバックから転向している。そして今シーズンは、2000年以来初めてリーグ・アンのタイトルを守り、チャンピオンズリーグの準決勝進出に貢献した。同選手は2021年までモナコと契約しており、今夏フランスを離れることができる選手の一人。同クラブのU-19フランス代表FWキリアン・ムバペやU-21フランス代表MFティエムエ・バカヨコといった若手選手はトップクラブへの移籍が噂されており、同クラブのポルトガル代表MFベルナルド・シルヴァは既にマンチェスター・Cへの移籍を完了し、5年間で約4300万ポンド(約60億円)の契約を結んでいる。

SOCCER KING

最終更新:6/24(土) 16:42
SOCCER KING