ここから本文です

「天声人語 2017年6月25日」

6/25(日) 7:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 歌人の故・河野裕子(かわのゆうこ)さんの晩年は、乳がんとの闘いだった。64歳で亡くなる直前まで家族の歌を詠み続けた。〈お母さんと言はなくなりし息子にお母さんはねえとこの頃よく言ふ〉。病床での会話だろうか。書く力すらなくなると、夫や子どもたちが口述筆記をした▼体を病んでいても健やかな歌を作りたいと、最晩年のエッセーに書いている。「病気をしていても健やかであり続けることは、大きな広い場につづく道があることを約束している」。そんな予感がしきりにするのだと▼小林麻央さんのブログも、闘病のつらさをつづりながら明るさを失わなかった。……本文:1,185文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社