ここから本文です

テニス=フェデラーが決勝進出、ゲリー・ウェバーOP

6/25(日) 10:51配信

ロイター

[24日 ロイター] - 男子テニスのゲリー・ウェバー・オープンは24日、ドイツのハレでシングルス準決勝を行い、第1シードのロジャー・フェデラー(35、スイス)はカレン・ハチャノフ(ロシア)を6─4、7─6で下し、同大会通算9回目の優勝に一歩前進した。

ウィンブルドン選手権(7月3日開幕)で通算8回目の優勝を目指すフェデラーは今大会、まだ1セットも落としていない。試合後記者に対して、「ものすごい接戦だった。タイブレークをものにできてとてもうれしい」と語った。

第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)はリシャール・ガスケ(フランス)に第1セットを奪われながらも逆転勝ちを収め、2年連続の決勝進出を果たした。昨年の同大会では準決勝でフェデラーを下した。

最終更新:6/25(日) 10:54
ロイター