ここから本文です

米人気ドラマ「スーパーナチュラル」からスピンオフドラマ誕生か

6/25(日) 16:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 米人気テレビシリーズ「SUPERNATURAL スーパーナチュラル」が、人気キャラクターの女性保安官ジョディ・ミルズを主人公にしたスピンオフドラマ「ウェイワード・シスターズ(Wayward Sisters)」を計画していることがわかった。

 米CWで2005年にスタートした同作は、サムとディーンのウィンチェスター兄弟が、アメリカ各地を旅しながら、悪魔や幽霊、怪物など超自然的な脅威と戦う人気作。米Deadlineによれば、今秋放送の第13シーズンの1エピソードが、スピンオフドラマのパイロット版になるという。

 スピンオフドラマは、キム・ローズ演じるミルズと、超自然現象で親を失い、ミルズのもとで暮らす少女たちの物語で、少女たちはミルズのもとで訓練を積み、卓越したモンスターハンター集団になるという内容のようだ。ミルズ以外のキャラクターもスピンオフシリーズに登場する見込みだという。本家シリーズのアンドリュー・ダブとロバート・ベレンズがパイロット版の脚本と制作総指揮を手がけ、ロバート・シンガーとフィリップ・スグリッシアも制作総指揮に名を連ねる。

 同局は以前からスピンオフ作品の制作を望んでおり、「ナイン・シーズン」でも今回と同様、1エピソードをスピンオフドラマのパイロット版に設定したが、シリーズ化には至らなかった。

 最新の第13シーズンは全米で10月に放送開始予定。日本では、「トゥエルブ・シーズン」がデジタル配信中、DVDレンタル、およびDVD&ブルーレイ販売が9月13日に開始される。

最終更新:6/25(日) 16:00
映画.com