ここから本文です

<ブレンド・S>メインキャラ声優に和氣あず未、鬼頭明里、春野杏 喫茶店が舞台のテレビアニメ

6/25(日) 15:00配信

まんたんウェブ

 10月にスタートするテレビアニメ「ブレンド・S」で、和氣あず未さん、鬼頭明里さん、春野杏さんがメインキャラクターの声優を務めることが25日、分かった。喫茶店を舞台としたアニメで、和氣さんが“ドSキャラ”として人気になる店員・桜ノ宮苺香、鬼頭さんが“ツンデレキャラ”担当の日向夏帆、春野さんが“妹キャラ担当”の星川麻冬をそれぞれ演じる。

【写真特集】ドS、ツンデレ、妹… 個性的で可愛いキャラを一挙公開

 和氣さんは「すっかり『ブレンド・S』の大ファンになってしまったので、苺香ちゃんを演じられるのがとてもうれしいです。普段の可愛いらしい苺香ちゃんも、天然ドSな苺香ちゃんも演じ分けられるように頑張ります! 私もこんなところで働いてみたかった!と思うほどすてきで楽しい喫茶店です。 ほのぼのドSライフ、ぜひ見てくださいね」とコメントを寄せている。

 「ブレンド・S」は、「まんがタイムきららキャラット」(芳文社)で連載中の中山幸(みゆき)さんの4コママンガで、女子高生・桜ノ宮苺香が、店長のスカウトを受けて喫茶店・スティーレで働くことになり、ドSキャラとして人気スタッフになってしまう……というストーリー。

 アニメは「アイドルマスター シンデレラガールズ」で助監督を務めた益山亮司さんが初めて監督を務め、「ソードアート・オンライン」などのA-1 Picturesが制作する。

最終更新:6/25(日) 15:00
まんたんウェブ