ここから本文です

日中戦争の発火点 盧溝橋事件80年

6/25(日) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 日中戦争のきっかけとなった盧溝橋事件=キーワード=から、来月7日で80年になる。近代以前は千数百年にわたって、おおむね平和的関係にあったアジアの隣国同士が、なぜ全面対決に至ったのか。破局は防げなかったのか。両国の指導者たちは何を考えていたのか。現在の日中関係にも大きな影を落としている戦争を振り返る。(文中は敬称略)

 ■崩れ去った不拡大方針
 日曜日の朝だった。
 外務省東亜局長の石射猪太郎(いしいいたろう)は東京駅で外相、広田弘毅(こうき)の到着を待った。
 盧溝橋での日中両軍の衝突から5日目、1937年7月11日のことだ。……本文:8,554文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社