ここから本文です

欧州FinTechのダークホース?ソシエテ・ジェネラルが描く「未来の金融市場」

6/25(日) 12:10配信

ZUU online

日本では取り上げられる機会の少ない仏大手銀行、ソシエテ・ジェネラルが「欧州FinTechの中心地といえばロンドン」という図式を切り崩すべく、精力的な展開をみせている。

「Global Banking & Investor Solutions Division」内に新たに「デジタル・オフィス」を新設し、ビジネスのデジタル化にともなう法人顧客向けコンサルティングを強化する。また仮想通貨を視野にいれたブロックチェーン技術の研究・開発、ハッカソンによる人材の育成などにも余念がない。

■顧客との接点に重点を置いたアプローチを実現

「デジタル・オフィス」は、ソシエテ・ジェネラル(SG)が組織規模のデジタル改革を実施するとともに、顧客が変化に円滑に対応できる環境を提供する意図で、2016年4月に設立された。

「Global Banking & Investor Solutions Division」内に新設されたこの部門は、急速に勢いを増すデジタル化に戸惑いを感じている企業や機関に、それぞれの需要に合ったツールやサポートを提供している。

「構造とツールの簡潔化」を推進する「デジタル・オフィス」は、インターフェイスの最適化やアプリの相互接続に加え、単一のポイントからアクセス可能なウェブサイト・サービスを内部・外部のユーザーに提供することで、顧客との接点に重点を置いたアプローチを実現している。

一例を挙げると、SGの市場リサーチ部門、「SG Markets」のB2Bハブを利用すれば、顧客は取引前と取引後のサービスに単一のインターフェイスからアクセスできる。顧客の需要や環境を360度全方向から見渡したアプローチだ。

■資金調達型内部ハッカソンなど、ユニークな発想で人材育成

新鮮なアイデアと才能の発掘や育成にも余念がない。2014年に開催したフランス初の金融ハッカソンを皮切りに、パリからチェコ、アフリカまで、幅広い地域で、学生や専門家を対象にしたプロジェクトを展開している。

SGが目指すオープン・イノベーション・システムは、最先端のデジタル技術を屈指し、組織内部だけではなく、既存の金融市場に創造的な新境地を切り開く基盤となる。「Collective Sandbox」という独自のオープン・エコシステムをとおし、企業、研究機関、顧客など複数のパートナーと情報やアイデア、技術を共有することで、より広範囲で奥の深い開発構造が築かれていくという発想だ。

SGの主催するハッカソンは、さらに進歩したハイテク世界の創造に向け、学生や技術者、従業員がお互いを刺激しあう場となっている。ただ単に可能性を議論するだけではなく、見込みのあるアイデアは即実用化に移す。SGの保険部門が開発した、オンラインで運転技術の評価を受けられるという画期的なアプリ、「Star Drive」 はその一例だ。

2017年にはチェコのインキュベーター、StartupYardと、コメルチニー銀行との提携で、「誰もが信頼できる未来の銀行」というテーマのハッカソンを開催したほか、アフリカでは資金調達ラウンド形式を用いた内部ハッカソンも企画した。

■ブロックチェーン石油貿易から仮想通貨開発まで、多様な可能性を追求

デジタル戦略の一環として、SGが着目しているのはブロックチェーン技術だ。最近の取り組みでは2017年2月、蘭総合金融グループ、INGと提携し、ブロックチェーン技術を利用した石油貿易の概念実証を行った。「Easy Trading Connect」という名称のデジタル・プラットフォームから、国際コモディティ取引大手、Mercuriaを通し、中国、アフリカ間のコモディティ取引を成功させている。

一時は仮想通貨にも関心を示しており、2015年7月には「プロトタイプ・ソフトの開発、仮想通貨に関する最新情報の収集・分析」を目的とし、ブロックチェーン技術に精通した技術者を公募した。

それと同時にビットコインの規制の国際標準化を求めるなど、法的枠組みを明確にすることで、仮想通貨の可能性を最大限に効率よく成長させる意図が見受けられた。

しかし多くの金融機関同様、研究・開発が進むにつれ、熱意は仮想通貨からブロックチェーン技術を利用した多様な可能性に移行したのか、その後この領域に関する新たな情報は発表されていない。あるいは水面下で、構想を実現につなげる準備段階にある可能性も否めない。新たな情報のリリースが待たれれるところだ。

欧州のFinTechの動きはロンドンだけで進んでいるものではなく、多様な地域に分散した動きが相互に影響を与え合い、発展していると捉えたほうが良いのかも知れない。(提供:MUFG Innovation Hub)

最終更新:6/25(日) 12:10
ZUU online

Yahoo!ニュースからのお知らせ