ここから本文です

「SHERLOCK」クリエイターがドラキュラを題材にしたドラマに挑戦

6/25(日) 18:30配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 英人気ドラマ「SHERLOCK シャーロック」の企画・制作総指揮を手がけたマーク・ゲイティスとスティーブン・モファットが、ドラキュラを題材にしたドラマで再びタッグを組むことが明らかになった。米バラエティが報じた。

 ゲイティスとモファットは、アーサー・コナン・ドイルの古典推理小説「シャーロック・ホームズ」シリーズを、21世紀のイギリスが舞台のミステリーへと大胆に翻案し、世界的大ヒットへと導いた。今度は、ブラム・ストーカーの古典ホラー小説「吸血鬼ドラキュラ」のドラマ化に挑むことになるが、「SHERLOCK シャーロック」と同じアプローチが採用されるかは不明だ。Hartswood Filmsが制作し、英BBCで放送予定。まだ脚本は執筆されておらず、キャストも未定だという。

 ちなみに、「SHERLOCK シャーロック」に関しては現時点ではシーズン5以降の制作予定はない。シーズン4(全3話)は、NHK BSプレミアムで7月8日、15日、22日の午後10時放送。AXNミステリー オンデマンドで7月10日から期間限定で配信予定。

最終更新:6/25(日) 18:30
映画.com